飲酒運転条例改正 

平成24年に公布された「福岡県飲酒運転撲滅運動の推移に関する条例」の一部を改正する条例が、令和2年6月19日に公布され、同日、改正内容の一部が施行されました。

福岡県飲酒運転撲滅条例が改正されました!

改正の骨子

1アルコール依存症受診及び治療への誘導の強化
2見逃さない県民意識づくり
3県民意識の醸成対策強化
4事業者の責務等の強化及び具体化

県民の皆様が、飲酒運転を見かける等した際の110番通報義務や、プライベート中の飲酒運転を職場に通知するなどの改正がなされています。

福岡県警ホームページへ

ページの先頭へ