街頭防犯カメラシステム

 福岡県警察では、犯罪の予防、安心感の醸成、
犯罪発生時の早期解決を目的に街頭防犯カメラ
を運用しています。
○ 設置地区と台数について
  1 福岡市博多区中洲周辺地区 42台
        (平成24年1月1日から運用開始)
  2 北九州市小倉北区堺町地区 20台
        (平成25年1月25日から運用開始)
  3 北九州市八幡西区黒埼地区 10台
        (平成25年1月25日から運用開始)
  4 福岡市中央区天神地区 30台
        (平成25年10月1日から運用開始)
  5 大牟田市大正町地区 10台
        (平成25年10月1日から運用開始)
  6 久留米市日吉町地区 10台
        (平成25年10月1日から運用開始)
  7 飯塚市吉原町地区 10台
        (平成25年10月1日から運用開始)
○ 運用について
  「街頭防犯カメラシステムの運用に関する
    規程」に基づき運用しています。
○ 設置の表示について
  街頭防犯カメラの設置箇所にはステッカーと
  電柱幕により、防犯カメラが設置されているこ
  とを明示しています。
○ 画像の保存期間について
  画像は、録画した翌日から原則として7日間
  保存され、保存期間が過ぎた画像は、自動的に
  消去されます。
○ 複製データの活用について
  録画された画像は、事件又は事故の捜査のた
  めに必要がある場合に、記録媒体に複製し、複
  製データとして活用されます。
○ プライバシー保護機能について
  撮影対象空間にマンションのベランダ等が含
  まれる場合は、塗りつぶす方法によって認識で
  きないようにしています。
 

※ 運用規程
      街頭防犯カメラシステムの運用に関する規定 (89kbyte)pdf

※ 街頭防犯カメラの設置地区(地図)

※ 画像データの活用状況
  (令和4年1月1日から令和4年6月30日までの間)  (86kbyte)pdf 

    街頭防犯カメラと設置の表示

    お問合せ先

    部署: 福岡県警察本部 生活安全総務課
    電話番号: 092-641-4141
     

    PAGE TOP