運転経歴証明書の交付申請


運転経歴証明書の交付申請
制度の趣旨 運転免許証サイズの「運転経歴証明書」を公安委員会が交付し、運転免許を受けていたことを証明するもので、申請による運転免許の取消し手続き(免許の自主返納)を終えて5年以内の方又は免許証の更新を受けずに運転免許の効力を失ってから5年以内の方が申請できます。
※経過措置として令和元年12月1日から令和3年3月31日までの間は、平成28年4月1日以後に免許が失効した方に限り、交付申請することができます。
※免許の自主返納の説明は、こちら「申請による運転免許の取消し手続き」
運転経歴証明書は、金融機関等で本人確認書類として用いることができると規定されています。記載事項に変更が生じた場合、必ず変更届出をしてください。
※身分証明書としての取扱い可否は、提示先等の判断によります。
受付場所 〇 福岡、北九州、筑豊、筑後の自動車運転免許試験場(ゴールド免許センターでは受け付けてません。)
〇 県内の警察署交通課(交番、駐在所では受け付けてません。)
〇 警察本部運転免許管理課
受付時間 月曜日から金曜日までの午前9時00分から午後4時00分まで
(土曜日、日曜日、休日及び年末年始は受付していません。)
申請できる方 〇 申請による運転免許の取消し(免許の自主返納)を終えて5年以内の方。
 ※申請による運転免許の取消し手続き(免許の自主返納)と同時に申請できます。
〇 免許が失効した日から5年以内の方(現に有する免許がない方)
 ※道路交通法が改正され、令和元年12月1日から免許が失効した方も交付申請することができるようになりました。(経過措置として令和元年12月1日から令和3年3月31日までの間は、平成28年4月1日以後に免許が失効した方に限り、交付申請することができます。注:平成28年3月以前に免許を失効した方は申請できません)
※代理申請はできません。
申請に必要な書類等 1 本人確認書類(住民票の写しその他の住所、氏名、生年月日を確かめるに足りる書類)
※申請による運転免許の取消し手続き(免許の自主返納)を同時申請する方は不要です。
2 申請用写真1枚 (持参した写真が運転経歴証明書の写真になります。)
※自動車運転免許試験場で申請する場合は不要です。
大きさ縦3.0センチ横2.4センチ
6ヶ月以内に撮影されたもの
■上三分身(概ね胸から上)
無帽・無背景、サングラス・マスク等の使用は不可
■写真紙以外の用紙に印刷したものは不可 
※不適正な写真の例示は「運転免許申請用写真の基準」をご覧ください。
不適正な写真の例示は、こちら「運転免許申請用写真の基準」
 〇「申請による運転免許の取消通知書」又は「失効した運転免許証」をお持ちの方は持参してください。
手数料 1,100円(福岡県領収証紙で納入)
運転経歴証明書の交付 〇 自動車運転免許試験場で申請した場合:即日交付
 ※県外から転入された方は即日交付できない場合があります。
〇 警察署、警察本部運転免許管理課で申請した場合:概ね2週間後に交付
 ※郵送交付希望の方は、郵便切手414円を貼った返信用封筒が必要です。
リンク 運転免許証の自主返納手続きはこちら「申請による運転免許の取消し手続き」
※免許証を自主返納した方への支援は、福岡県庁ホームページをご覧ください。
こちら「運転免許証を返納された高齢者に対する支援サービスの紹介」

お問合せ先

部署: 福岡県警察本部 運転免許管理課
電話番号: 092-641-4141
 

PAGE TOP