科学捜査研究所の紹介

科学捜査研究所とは

 福岡県警察科学捜査研究所は、福岡県警察本部刑事部に属し、犯罪捜査に関する現場検査、証拠資料の鑑定及び収集、これらに伴う研究、実験などを任務としています。
 科学捜査研究所の職員は、主に警察官以外の職員(研究職)であり、分野別の専門的な技術を応用し、重要凶悪事件をはじめ、さまざまな事件において、現場活動や収集された資料の鑑定を行っています。
 鑑定の結果は、犯人の検挙に結びついたり、裁判で証拠に使用されるなど重要な役割を果たしています。
 また、鑑定技術の高度化に向けた研究・開発も行っています。

                         
           

各分野の紹介

 福岡県警察科学捜査研究所には、庶務・指導科、法医科、文書心理科、物理科、化学第一科、化学第二科の6つの科があり、法医、化学、物理、文書及び心理の5つの分野に関する鑑定・研究を行っています。

法医

法医学を応用した事項に関する鑑定、研究を行っています。
 〇 DNA型鑑定
 〇 血液・血痕、毛髪
 〇 顔貌、白骨 など


化学

化学を応用した事項に関する鑑定、研究を行っています。
 〇 乱用薬物(覚醒剤、麻薬など)
 〇 有毒ガス(硫化水素、一酸化炭素)
 〇 血中アルコール
 〇 油類、土壌、金属
 〇 微細な塗膜、繊維など

物理

工学、物理学を応用した事項に関する鑑定、研究を行っています。
 〇 銃器
 〇 火災の原因
 〇 交通事故の原因
 〇 画像の解析
 〇 音声
 〇 電気、機械


文書

文字や印刷物に関する鑑定、研究を行っています。
 〇 筆跡
 〇 印影
 〇 偽造印刷物
 〇 不明文字
 〇 偽造通貨

心理

 心理学を応用した事項に関する鑑定、研究を行っています。
  〇 ポリグラフ検査


科学捜査研究所職員の採用募集

職員の採用情報

 平成31年度の福岡県警察職員採用選考試験(前期)において、科学捜査研究所の業務うに従事する研究職員の採用試験が実施されます。

 
職種採用予定数職務内容
研究職員
(法医)
2人 科学捜査研究所において、科学捜査、鑑定等に関する業務に従事します。
研究職員
(文書鑑定)
1人
研究職員
(化学)
1人
         (注) 採用予定数は変更になる場合があります。

2019年(平成31年)度福岡県警察職員採用選考試験前期の日程等

● 第一次試験
  試験日時      5月12日(日) 8:30~17:30
  試験会場      福岡市東区松香台3丁目3番1号 九州産業大学

● 受付期間      4月1日(月)から4月22日(月)
                ※ 郵送の場合は4月22日(月)の消印まで受付

  受験資格、試験の方法、受験申込手続きなど詳しいことについては、警務課採用センターへの問い合わせまたは福岡県警察ホームページに掲載される情報をご確認ください。

              採用センター直通電話 092-622-0700
              警察本部代表電話   092-641-4141(内線2865)   
                          


  
           
      →    福岡県警察職員採用選考試験のページへ移動