水難や山岳遭難を防ぐポイント



水の事故と山の事故を防止しましょう

 例年、水の事故は、夏期に集中して発生しています。その大半は、海や河川で発生しています。
 また、近年、中高年層を中心に登山がブームになっていますが、それに伴って、山岳遭難も毎年多数発生しています。
  

 水の事故や山の事故を防止するためには、遊泳区域を必ず守る、子どもの遊泳時には絶対に目を離さない、登山をする際は、家族等に予定を伝えておく、 登山計画書(登山届)を作成し、無理のない登山計画を立てること等が必要です。


 このコーナーでは水難や山岳遭難を防ぐポイントを紹介しています



メニューリスト


PDFファイルを使用して上の記事を閲覧したい方は こちら  (430kbyte)pdf をクリックしてください。


お問合せ先

部署: 福岡県警察本部 地域課
電話番号: 092-641-4141
 

PAGE TOP