携帯電話事業者を装ったフィッシングメールが後を絶ちません!
~新たな文面の偽メールを確認~

更新日: 2019年7月11日

電話料金を確認させる内容のフィッシングメールが確認されました!

 
実在する携帯電話事業者を装ったショートメール

 「お客様がご利用の電話料金が大変高額になっています。下記のURLでご確認が必要です。」といった内容のショートメールが届き、記載されているURLを開くと、IDやパスワードの入力を求める偽サイトに誘導されます。


 誘導された偽サイトでIDやパスワードを入力すると、IDやパスワードが盗み取られ、商品を不正に購入されるという被害が確認されています。


 このようなフィッシングメールに記載されたURLを開いてしまっても、IDやパスワード等の個人情報を入力しないように注意してください。

    
 

細心の注意を!

 
これまでも、
 「キャリア決済が不正利用の可能性があります。」
 「お客様のアカウントに異常ログインの可能性があります。」
 「ウェブページで二段階認証をお願いします。」
といった内容のフィッシングメールによる詐欺被害が、多数確認されています。


 引き続き、IDやパスワード等の個人情報の入力を求めてくる内容のメールは、フィッシングメールの可能性があるため、細心の注意を払う必要があります。


  • このような内容のメールを受信したら、公式ホームページや店頭で直接確認してください!