福岡県警察

 このホームページについて セキュリティポリシー サイトマップ
翻訳(EnglishKoreanChinese
文字のサイズ
縮小標準拡大
サイト内検索

現在位置:HOMEの中の生活安全の中のサイバー犯罪対策課から公衆無線LAN(Free Wi-Fi)の利用にも注意が必要

公衆無線LAN(Free Wi-Fi)の利用にも注意が必要



  公衆無線LAN(Free Wi-Fi)の
利用にも注意が必要


公衆無線LAN(Free Wi-Fi)の利用にも注意が必要  □ 最近、駅や空港などの公共施設や飲食店などで「無線LAN(Free Wi-Fi)が使えます」という案内を見かけることが増えてきました。

 こうした公衆無線LANのアクセスポイント(接続スポット)を利用する際、セキュリティ対策をとらずにいると、通信内容の盗み見、不正アクセスなどの被害にあう危険性があります。

 中には、攻撃者が個人情報を抜き取る目的でアクセスポイントを設置している場合もあるので、重要なデータのやりとりなどでは使用を控えるほうがいいでしょう。



Wi-Fiネットワーク表示画面を開けたときに、
カギのアイコンのないWi-Fiスポットには接続しないこと!
① 個人情報のやりとり時には使わない

② ファイル共有機能を解除する

③ 信頼できる企業や組織が管理しているアクセスポイントを利用する

④ 暗号化されていないアクセスポイントは使わない





前のページに戻る
 


お問せ先

部署: 福岡県警察本部 サイバー犯罪対策課
電話番号: 092-641-4141

前ページに戻る

Copyright (C) 2010 Fukuoka Prefectural Police. All Rights Reserved