福岡県警察

 このホームページについて セキュリティポリシー サイトマップ
翻訳(EnglishKoreanChinese
文字のサイズ
縮小標準拡大
サイト内検索

現在位置:HOMEの中の生活安全の中の生活保安課から消費生活用製品安全法の規制に係る質屋、古物商等の対応について

消費生活用製品安全法の規制に係る質屋、古物商等の対応について

お知らせ「質屋、古物商、古物市場主、古物競りあっせん業者の皆様へ」


消費生活用製品安全法の特定製品の追加について

 消費生活用製品安全法では、消費生活用製品による一般消費者の生命又は身体に対する危害の防止を図るため、特定製品の製造及び販売を規制しています。
 この特定製品については、これまで9製品を規制対象としており、平成22年12月27日からは、新たにライターが規制開始となり、経過措置終了後の平成23年9月27日以降は、原則として、PSCマークが付されたライターでなければ販売できなくなります。
 この販売においては、技術基準に適合している旨のPSCマークを付した製品以外の製品については、販売の制限が課されることになり、中古品についても規制の対象となります。



詳細については、下記のリンクをご覧ください。


消費生活用製品安全法の概要 (144kbyte)pdf
消費生活用製品安全法の規制についてレーザーポインター・ライター等を販売される方へ (108kbyte)pdf
石油燃焼機器の販売事業者の皆様へ (132kbyte)pdf


担当係の連絡先


福岡県警察本部生活保安課営業係
(092-641-4141 内線3187)

アクロバットリーダーの取得サイトへリンクPDFデータの表示にはAdobe(R) Acrobat(R) Readerが必要です。
お持ちでない方はAdobe(R) Acrobat(R) Readerのアイコンをクリックし、インストールしてからPDFデータをダウンロードして下さい。


お問せ先

部署: 福岡県警察本部 生活保安課
電話番号: 092-641-4141

前ページに戻る

Copyright (C) 2010 Fukuoka Prefectural Police. All Rights Reserved