福岡県警察

 このホームページについて セキュリティポリシー サイトマップ
翻訳(EnglishKoreanChinese
文字のサイズ
縮小標準拡大
サイト内検索

現在位置:HOMEから日本年金機構の情報流出に伴う注意喚起

年金情報流出に伴うニセ電話詐欺に注意!


 日本年金機構から約125万人分の個人情報が流出しています。

 流出した情報は、基礎年金番号、氏名、生年月日及び住所ということです。

 県内では既に、「年金情報流出」を口実としたニセ電話詐欺未遂事案が発生しています。


 日本年金機構の対応

 

 日本年金機構によりますと、

  ○ 基礎年金番号の変更の際は、情報流出に該当する方に料金が発生することは一切ない

  ○ 日本年金機構からの電話での問い合わせはない

情報流出に該当する方への通知は、文書で郵送により行うとのことです。

 したがって、

   年金情報流出」に関する電話がかかってきた場合は、

                     ニセ電話詐欺」を疑ってください

くれぐれもご注意ください。

  

 想定されるニセ電話詐欺事案


年金機構の職員、市役所職員、消費生活センター、ボランティア団体、弁護士などを名乗って

        「あなたの年金情報が漏洩している。」

        「悪用されるおそれがある。」

        「抹消するにはお金がかかる」

        「年金が凍結される」

        「年金が支払われなくなる」

        「ATMで新しい年金用の口座(通帳)を作る必要がある」

などと電話で告げられ、

         ・ 預金や保険を解約させる

         ・ 現金を振り込ませる

        ・ 現金や通帳、キャッシュカードを提出させる

         ・ 現金や通帳、キャッシュカードを自宅まで取りに来る

         ・ ATMで手続きをさせる

などの方法で現金をだまし取る手口が想定されます。

電話で「お金」はすべて詐欺!すぐに相談110番


お問せ先

部署: 福岡県警察本部 生活安全総務課
電話番号: 092-641-4141

前ページに戻る

Copyright (C) 2010 Fukuoka Prefectural Police. All Rights Reserved