女性警察官特集POLICE WOMAN

警察庁採用案内

採用に関するお問い合わせ 092-622-0700
福岡県警察本部 警務課採用センター 〒812-8576 福岡市博多区東公園7番7号

女性警察官特集

ANSWER 復職後は部分休業制度を活用。仕事も育児も日々前進。
■ 大牟田警察署 生活安全課 生活安全捜査係 平成20年採用 巡査長

女性警察官特集

2年間の育児休業を経て復職し、現在は風俗営業や銃砲、古物営業などの許可事務を担当しています。
出産を機に生活は大きく変わりましたが、警察官を続けていられるのは、上司や同僚など周囲の方々の理解と協力があるからこそ。今は1日の勤務時間を2時間短縮できる部分休業制度を利用しており、仕事と子育てを安心して行うことができています。
福岡県警察では、仕事と育児の両立を組織全体で支援する体制が整ってきています。

女性警察官特集

警察官の仕事は大変なことも多いので、結婚・出産をしたら続けにくいイメージがあるかもしれませんが、これからは女性警察官が活躍する場が益々増えていきます。結婚・出産をしても、様々な制度を活用することで、仕事と家庭の両立が可能となります。また、昇任試験は男性も女性も関係ありませんので、自分の努力次第でキャリアアップすることもできます。
今後はさらに努力を重ね、周囲の方々を支え、頼られる女性警察官を目指していきたいです。

ANSWER 両立できる環境が整う中で、キャリアアップを目指したい。
■ 春日警察署 地域第三課 下白水交番 平成26年採用 巡査

女性警察官特集

警察官として働く姉の姿を見て、「女性でも警察で活躍できるんだ」と感じ、警察官の道を選びました。実際に警察官となった今、女性警察官の必要性・重要性を強く感じています。
特に事件や事故の関係者が女性であれば、女性同士の方が話しやすい事もありますので、関係者の気持ちに寄り添って話を聞き、少しでも不安を取り除けるように心掛けいています。休日は、同期生の女性警察官と遊びに出かける事が多く、食事をしながら楽しく過ごす事が、気持 ちのリフレッシュに繋がっています。

女性警察官特集

私は独身ですので、結婚の話をする事もあります。もちろん結婚しても出産しても、警察官の仕事は続けたいです。
福岡県警察においてもワークライフバランスの取組みが推進されており、仕事と家庭の両立への安心感がさらに高まっています。育児休業中でも定期的に情報交換ができ、復帰前には必要な執務資料をもらえるなど、職場復帰に対する支援がとても心強いです。まだ警察官になって日が浅いですが、キャリアアップを目指し、仕事も私生活も充実させていきたいと思います!

女性警察官特集

Copyright © Fukuoka Prefectural Police. All Rights Reserved.