交通警察ROAD TRAFFIC

警察庁採用案内

採用に関するお問い合わせ 092-622-0700
福岡県警察本部 警務課採用センター 〒812-8576 福岡市博多区東公園7番7号

交通警察

交通事故のない安全で安心な社会の実現を目指しているのが「交通警察」です。子供から高齢者までの各年代に応じた交通安全教育、白バイなどによる悪質・危険な交通違反の取締り、信号機など交通安全施設の整備などの業務を通じて交通事故を防ぎます。また、交通事故や暴走族の根絶に向けた捜査のほか運転免許試験場における運転者講習、違反者に対する行政処分なども大切な任務です。安全で快適な交通社会を目指し、幅広い分野で交通安全対策に取り組んでいます。

[交通部の所属] ■ 交通企画課 ■ 交通規制課 ■ 交通指導課 ■ 交通捜査課 ■ 運転免許試験課 ■ 運転免許管理課
         ■ 交通機動隊 ■ 高速道路交通警察隊

守りたいから、伝えたい。 意識改革への道を全力で進む。
■ 小倉南警察署 交通課 交通総務係 平成24年採用 巡査

高校生のときに、友人が交通事故に遭い怪我をしたことをきっかけに、警察官になろうと決意しました。ちょっとした気の緩みがきっかけとなり発生する交通事故。幼い頃から標識や交通ルールに慣れ親しみ、交通安全に対する意識を高めることができれば、事故を減らすことができると感じたからです。警察官拝命後は、交通課に進むことができ、そこでは車庫証明の受付・交付や運転免許証の記載事項 変更を担当し、交通業務の経験を重ねて、念願だった交通安全教室での教育指導も任せてもらえるようになりました。幼稚園や小学校をはじめ、様々な場所において、子供達に交通ルールの大切さを伝える仕事をしています。まだまだ先輩方から学ぶことも多いですが、「自分の行動が、交通事故を減らすこと、つまり誰かの安心につながっている」という想いを胸に、全力で進んでいきます。

■ 小倉南警察署 交通課 交通総務係 平成24年採用 巡査

事故の原因を明らかにし、 二度と繰り返させない。
■ 嘉麻警察署 交通課 交通係 平成18年採用 警部補

私は、福岡市東区海の中道大橋で起きた飲酒運転事故のニュースを見て、悲惨な事故を無くしたいと思い、交通課を志しました。事故捜査の仕事は、事故の通報を受けて現場に直行し、スリップ痕や車の損傷などの綿密な実況見分や関係者の取調べを行い、事故の原因を明らかにすることです。事故の多くは些細な不注意が原因で起きていますが、その不注意が大きな被害を招くこととなるため、そのことを事故関係者に理解してもらわなければなりません。そのため、いつも心掛けているのは、事故の原因を丁寧に説明すること。そうすることで、「二度と事故は起こさない」という意識を持ってもらい、交通事故により悲しむ被害者や遺族をなくしていきたいと思っています。福岡県は依然として、飲酒運転がなくならない状況にありますが、交通課を志した時の熱い想いを胸に、悲惨な事故が起こらない街づくりに貢献していきたいと思います。

■ 嘉麻警察署 交通課 交通係 平成18年採用 警部補

Copyright © Fukuoka Prefectural Police. All Rights Reserved.