福岡県警察職員募集2017トップ組織図 / 専門捜査官

専門捜査官

国際化や情報化が進む現代社会において多様化する犯罪を、各分野の専門知識でサポートするのが「専門捜査官」です。福岡県警の専門捜査官は「経済」、「語学」、「情報工学」の3分野。知能犯罪、外国人犯罪、サイバー犯罪など、それぞれの専門的な知識と分析力で事件の解決に貢献します。

経済 語学(英語、北京語、韓国・朝鮮語) 情報工学
専門捜査官イメージ

女性だから分かる女性の気持ち。
そして特技の語学力を活かし更に高みを目指す。

教官・在校生メッセージ

警察本部 捜査第一課 性犯罪特別捜査係 平成20年採用 警部補

県下で連続発生する性犯罪の事件捜査を担当しています。係長として事件捜査の総括を行なうとともに、女性警察官として性犯罪被害者からの聴取や支援など、女性の特性を活かした業務も行っています。女性の敵である性犯罪被疑者を検挙することで、県民の不安を取り除くだけでなく、被害者に「ようやく安心して過ごせます」と喜んでいただけると本当に嬉しく思います。
警察官になったきっかけは、ずっと勉強していた韓国語での採用があると知り、自分の特技を活かして社会に役立つことができると思ったから。これまでも傷害や性犯罪など韓国人被疑者の取調べや参考人聴取の通訳などの捜査で韓国語を活かしてきました。福岡県警には外国人犯罪を専門に捜査する「国際捜査課」もあり、捜査員として語学力を発揮できる場面が多くあります。専門捜査官として、自身の力を活かしてみませんか。

専門捜査官 3つの業務

経済

経理に必要な簿記の資格や知識を活かし、悪質商法をはじめとする経済事犯や贈収賄事件などの知能犯罪などにおいて、財務分析などの捜査に取り組みます。

語学

卓越した語学力や国際感覚を武器に、外国人が関係した事件・事故を解決へと導きます。

情報工学

高度な情報通信技術や知識を活かし、悪質・巧妙化しているサイバー犯罪に挑みます。

ページのトップへ