福岡県警察職員募集2017トップ組織図 / 総務・警務

総務・警務

警察活動をあらゆる角度からバックアップし、「縁の下の力持ち」として組織の円滑な管理・運営を行うのが「総務・警務」です。総務部門は、広報活動、犯罪被害者への支援、会計経理、パトカーや制服などの整備など、警務部門は、警察活動の基礎となる組織機構の整備や現場執行力強化に向けた教育・訓練、職員の福利厚生などを行い、一人一人の警察職員が県民のために力強く職務にまい進できる環境づくりに力を注いでいます。

総務部の所属 総務課 被害者支援・相談課 情報管理課 広報課 会計課 施設課 装備課
警務部の所属 警務課 厚生課 教養課 監察官室 留置管理課
総務・警務イメージ

傷ついた心を癒やしたい。
女性の細やかな特性が発揮できるステージ。

小倉北警察署 総務第二課 被害者支援係 平成16年採用 巡査部長

犯罪被害者やご家族、ご遺族に相談窓口を教示したり、犯罪被害者給付金の手続きをサポートするなど、傷ついた方々の心や経済的負担のケアを担当しています。すでに深い痛みを背負われた心に寄り添い、心情に配慮しながら対応することは本当に繊細で女性の特性を活かせる部署だと思います。また、福岡犯罪被害者支援センターなどの関係機関や団体との連携、防犯教室とのタイアップによる講話活動など、仕事は多岐にわたります。犯人逮捕や防犯活動だけが警察の仕事ではありません。犯罪被害者に笑顔が戻り、元気に暮らしているとの近況連絡をもらった時は、本当にこの仕事を選んでよかったと嬉しく思うとともに、仕事のやりがいを感じます。
警察官の仕事は、女性が得意とする分野や女性でなければできない仕事がたくさんあります。「キミに任せておけば大丈夫」と言われる警察官を一緒に目指しませんか。

Pick up!

公安委員会の補佐役として活躍。
警察組織の環境を整える。

警察本部 総務課 公安委員会補佐官室 平成21年採用 巡査部長

教官・在校生メッセージ

公安委員会補佐官室は、県警を公平中立な立場で管理する「公安委員会」の庶務を担当する係。県警幹部から各種施策や重大事件の報告などが行われる「公安委員会定例会」の運営事務や委員出席行事の管理、公安委員会宛の苦情処理などを行っています。県警の「核心」とも言える組織運営に少しでも関われることを誇りに思います。警察全体を見渡せる視点が持て、視野が広がりました。

教官・在校生
ページのトップへ