総務・警務GENERAL AFFAIRS &
POLICE ADMINISTRATION

警察庁採用案内

採用に関するお問い合わせ 092-622-0700
福岡県警察本部 警務課採用センター 〒812-8576 福岡市博多区東公園7番7号

総務・警務

警察活動をあらゆる角度からバックアップし、「縁の下の力持ち」として組織の円滑な管理・運営を行うのが「総務・警務」です。総務部門は、情報公開への対応や広報活動、犯罪被害者への支援、会計経理などを、警務部門は、警察活動の基礎となる組織機構の整備や現場執行力強化に向けた教育・訓練、職員の福利厚生などを行い、一人一人の警察職員が県民のために力強く職務にまい進できる環境づくりに力を注いでいます。

[総務部の所属] ■ 総務課 ■ 被害者支援・相談課 ■ 情報管理課 ■ 広報課 ■ 会計課 ■ 施設課 ■ 装備課
[警務部の所属] ■ 警務課 ■ 厚生課 ■ 教養課 ■ 監察官室 ■ 留置管理課

最前線で働く仲間をサポートし、一丸となって地域を守る。
■ 早良警察署 総務第一課 総務第一係 平成22年採用 巡査部長

総務の仕事内容は、来署者の案内や、警察証明などの各種受付のほか、職員の勤務管理や福利厚生手続き、警察署の管理・運営など多岐にわたります。また、採用募集勧奨活動で大学などを訪れ、学生たちに警察の魅力を伝えることも重要な仕事の一つです。これまで交番や機動隊で勤務してきましたが、その経験も活かしながら、最前線で働く仲間たちが仕事をしやすいように サポートし、それが地域の安全・安心につながっていると実感できることが大きなやりがいです。仕事をする上で心掛けていることは、素早く正確に業務を処理し、どのようにしたらもっと効率を上げられるのかを常に考えて行動することです。重要な手続き関係や計画の策定なども任されているため責任は非常に重いですが、その分成長できる環境だと感じています。

■ 早良警察署 総務第一課 総務第一係 平成22年採用 巡査部長

若手警察官の成長を支え、警察組織を強くする。
■ 警務部 教養課 若手育成推進室 平成21年採用 巡査部長

若手育成推進室では、「若手警察官」を対象に、定期的に各種訓練・教養や面談を行い、その早期戦力化を図っています。私は民間企業を経て警察官になったので、実務経験も短く、まだ若手警察官に近い立場といえます。だからこそ、現場に出て間もない警察官が抱える不安に共感し、一緒に解決しながら成長していくことができると考えています。若手育成推進室の仕事は、犯人を逮捕したり、県民の命を救うといった目に見える功績を残す分野の仕事ではありませんが、教養を受けた若手警察官から「訓練や教養で学んだことを実践することができた」「不安が解消された」という声を聞くと、非常にやりがいを感じます。警察官の仕事内容は多様ですが、「若手警察官を育成し、警察組織を強化する」ことは「活気に溢れ人情味ある福岡の安全・安心の確保に直結する」ということ。それが私の誇りです。

■ 警務部 教養課 若手育成推進室 平成21年採用 巡査部長

Copyright © Fukuoka Prefectural Police. All Rights Reserved.