制限外積載許可申請手続き

 
制限外積載許可申請手続き
制限外積載許可の申請が必要な場合     車両の運転者は、貨物が分割できないものであるため政令で定める積載物の大きさ若しくは積載方法の制限を超える場合は、 出発地を管轄する警察署長に許可を受ける必要があります。
 政令で定める積載物の大きさ及び積載方法の制限
〇積載物の制限
  • 長さ:自動車の長さの1.1倍の長さ
  • 幅:自動車の幅
  • 高さ:3.8メートルからその自動車の積載をする場所の高さを減じた高さ
〇積載方法の制限
  • 自動車の車体の前後から自動車の長さの10分の1の長さを超えてはみださないこと
  • 自動車の車体の左右からはみ出さないこと
※ 上記制限は普通自動車以上の自動車についての制限です。それ以外の車両についてはお問い合わせ下さい。
 根拠法令 〇道路交通法第57条
〇道路交通法施行令第22条
〇道路交通法施行規則第8条
申請時間 月曜日から金曜日(休日、年末年始を除く。)
9時00分から17時45分まで
申請先 〇出発地を管轄する警察署の交通課
〇出発地を管轄する警察署の交番
※交番は積載物の長さの許可のみ
※ 申請書類は、2部作成願います。
申請手続きに関する問い合わせ先 〇福岡県警察本部交通規制課
092-641-4141(内線5173)
出発地を管轄する警察署等
  申請書様式 PDF (60kbyte)pdf
ワード (46kbyte)doc

お問合せ先

部署: 福岡県警察本部 交通規制課
電話番号: 092-641-4141
 

PAGE TOP