パーキング・メーターの利用案内


 パーキング・メーターの利用方法

  • 車両を駐車枠内に駐車し、枠からはみ出さないよう正しく駐車してください。
  • 枠内に駐車後、パーキング・メーターが正常に感知し、表示時間が「0分」になっていることを確認してください。(「0分」でない場合等動作がおかしいときは、他のパーキング・メーターを利用してください)
  • 手数料は300円(100円硬貨のみ使用可)です。駐車してすぐに投入してください。
    (手数料を投入しない場合、駐車違反になります)
  • 利用時間は60分以内で、制限時間を越えて駐車することはできません。
    (手数料を投入しても、制限時間を超えた場合は駐車違反になります)
  • 引き続き利用される場合は、一度駐車枠外に移動してから再び駐車するか、別の駐車枠にあらためて駐車し、手数料300円をパーキング・メーターに再度投入してください。
  • 領収書が必要な場合は、手数料投入後2分以内に領収書発行ボタンを押すことで発行されます。(2分を超過すると領収書の発行ができなくなります)

パーキング・メーターの設置場所


※平成29年3月31日現在

パーキング・メーターの利用上の注意事項

手数料は最初に入れてください。後払いではありません。


パーキング・メーターの駐車できる時間帯は設置場所によって異なります。
また、一部のパーキング・メーターは、貨物車しか利用できない時間帯がありますので、道路標識又はパーキング・メーターに表示されている供用時間を確認してください。
(貨物車の時間帯に、一般の車両を駐車した場合、手数料を投入しても駐車違反になります)

パーキング・メーターをゆすったり、たたいたりしないでください。誤作動や故障の原因になります。

硬貨のつまりや領収書が発行されない等の不具合があった場合には、機器正面に貼付されている故障時の連絡先に電話してください。