福岡県警察

 このホームページについて セキュリティポリシー サイトマップ
翻訳(EnglishKoreanChinese
文字のサイズ
縮小標準拡大
サイト内検索

現在位置:HOMEの中の交通情報コーナーの中の交通安全活動に関することの中のその他の交通安全活動から安全運転管理者等の届出手続き

安全運転管理者等の届出手続き

安全運転管理者等の届出手続きについて

 安全運転管理者等を選任したときや、届出事項に変更が生じたときは、事業所を管轄する警察署を通じて、公安委員会に届け出なければなりません。
 届出手続に際し必要な書類は、次表のとおりです。これらの書類をすべて揃えて、事業所を管轄する警察署の交通課に提出してください。

※ 書類が不足している場合受付できません。
※ FAXや郵送では受付できません。


 安全運転管理者等の選任要件はこちらをご覧下さい。

 安全運転管理者等に
関する届出書(2枚)
 新管理者の住民票
(3ヶ月以内発行)
運転記録証明書
(1ヶ月以内発行)
安全運転管理者等を選任する場合必要(2枚とも)必要必要
安全運転管理者等を交替する場合 必要(2枚とも) 必要 必要
届出事項を変更する場合 必要(1枚目のみ) 不要 不要
安全運転管理者等を解任する場合 必要(1枚目のみ) 不要 不要

※ 安全運転管理者等・・・安全運転管理者及び副安全運転管理者の総称


 安全運転管理者(副安全運転管理者)に関する届出書は、こちらからダウンロードするか、警察署の交通課窓口で入手してください。


 安全運転管理者(副安全運転管理者)に関する届出書の記載要領は、こちらを参考にしてください。


アクロバットリーダーの取得サイトへリンクPDFデータの表示にはAdobe(R) Acrobat(R) Readerが必要です。
お持ちでない方はAdobe(R) Acrobat(R) Readerのアイコンをクリックし、
インストールしてからPDFデータをダウンロードして下さい。


  • 住民票は、新しく安全運転管理者(副安全運転管理者)になる方のものを提出してください。
  • 運転記録証明書は、自動車安全運転センターが発行するもので、過去の違反歴や事故歴を証明するものです。提出の際は、過去3年間のものを準備してください。詳しい取得方法については、こちら(自動車安全運転センターホームページ)をご覧下さい。

【道路交通法第74条の3第5項】選任、解任届出義務

 自動車の使用者は、安全運転管理者または副安全運転管理者を選任したときは、選任した日から15日以内に、所定の事項を自動車の使用の本拠の位置を管轄する公安委員会に届け出なければならない。
 これを解任したときも同様とする。
【届出しなかった場合】2万円以下の罰金または科料〔法人等両罰有〕 ※

※ 法人等両罰とは…会社等の法人にも責任がある場合は、その法人にも刑罰が科せられる。


お問せ先

部署: 福岡県警察本部 交通企画課
電話番号: 092-641-4141

前ページに戻る

Copyright (C) 2010 Fukuoka Prefectural Police. All Rights Reserved