署長の部屋                   


3月3日付けで署長に着任した藤原晴一です。
昭和61年に警察学校を卒業して初めて配置された警察署がこの戸畑警察署でした。
したがって警察官になって初めての取り扱い、住民の方との交流もここ戸畑が最初でした。
初めて勤務した時の庁舎は移転し、街の様子も大きく変わってはおりますが、思い出の地で再び勤務することができ、非常に幸福であると同時に身の引き締まる思いでもあります。
さて、前任からの引き継ぎを受けましたが、昨年は犯罪検挙件数が多かったものの、犯罪発生件数が戦後最少を記録した一昨年から残念ながら増加。また、人身交通事故の発生件数は減少したと聞いております。警察官として初めてここに着任したときの気持ちを忘れず、犯罪の発生を抑止して、区民の皆様の安全・安心の確保に向け、努力していく所存であります。
どうかよろしくお願い申し上げます。