キッズコーナー

福岡県警察

 このホームページについて セキュリティポリシー サイトマップ
翻訳(EnglishKoreanChinese
文字のサイズ
縮小標準拡大
サイト内検索

現在位置:HOMEの中のあなたの街の警察署の中の戸畑警察署から高齢者の交通安全
 

高齢者の交通安全

 高齢者の歩行中における交通安全について

 事故の傾向
 
 高齢者の交通事故は、歩行中の事故が半数以上を占めています。

 特に道路横断中の事故が多発しています。

信号の変わり目や赤信号なのに  ~ 信号無視横断

近くに横断歩道があるのに      ~ 横断歩道外横断    

近道しようとして             ~ だろう横断

車が近づいてきているのに      ~ 斜め横断
  (車が止まってくれるだろう)
  (まだ間に合うだろう)

 安全対策

 道路を横断するときは、左右の安全を確実に確認しましょう。
 暗い時間帯は、明るい服装をしたり反射材を身に着けたりしましょう。

  (服装の色による視認性の違い)                (反射材の見え方)

 高齢者の運転中における交通安全について

 事故の傾向

 高齢運転者が第一当事者となる交通事故が増加しています。
 運転は、周囲の交通状況を自分の目で十分に確認することから始まります。
 確実な安全確認と運転操作に努めましょう。

漫然運転や脇見運転による
          
          
出会い頭の事故や追突事故が増加!!

いつもの交差点でも十分な安全確認をしましょう!
ブレーキとアクセルの踏み間違いなど

          
運転操作不適による重大事故が増加!!

車の後退時などは、確実な運転操作を行いましょう!

 身体機能の変化に応じた安全運転

● 加齢に伴う身体機能の変化が、行動に及ぼす影響を理解しましょう。

 ・ 加齢により変化する身体機能とは「危険認知の遅れ」「突発的な注意力・判断能力の低下」
  「視覚・聴覚機能の低下」などがあるといわれています。

 ・ 身体機能の変化は個人差があるため、自らを客観的に把握することが大切です。

● 身体機能の変化に応じた運転を心がけましょう。

 ・ 「車間距離を十分に空けた運転」「速度を落とした運転」など、ご自身の身体機能の変化に
  応じた安全行動をとることが肝心です。

 安全運転のポイント

● 十分な車間距離をとりましょう。

 ・ 十分な車間距離の目安は、前の車が任意の地点を通過してから3秒後に自分の車が通過する
  距離です。
 ・ 降雨や降雪時は、あらかじめ車間距離を長めにとりましょう。
 
● 道路や周囲の状況に応じた安全な速度で走行しましょう。

 ・ 速度が上がるほど視野が狭くなり、周囲の状況が把握しにくくなります。
 ・ 夜間や雨天時は視界が悪くなるため、速度を落とした運転が必要です。

● 見通しの悪い交差点では、徐行や必要に応じて一時停止しましょう。

● 右左折時は、他車(者)に注意しましょう。

● 心のゆとりを持って安全運転しましょう。

 一般ドライバーのみなさんへ

 横断中の歩行者の保護義務

● 横断歩道は歩行者が優先です

 1 横断歩道に接近する場合は必ず横断歩道の直前で停止できる速度で進行しましょう。
   (進路の前方を横断しようとしている歩行者等がいないことが明らかな場合を除きます。)

 2 進路の前方にある横断歩道を、横断または横断しようとしている歩行者がいるときは、
  必ず横断歩道の手前で一時停止して、歩行者が安全に通行できるようにしましょう。

 3 横断歩道やその手前で停止している車両がある場合は、停車している車両の側方を
  通過して前方に出る前に必ず一時停止しましょう。
   (信号機のある横断歩道の場合で、その信号が歩行者等の横断を禁止している場合を
    除きます。)


 4 横断歩道やその手前30メートル以内では、追い抜きや追い越しをしてはいけません。


● 横断歩道のない交差点やその直近を歩行者が横断している時は、その通行を妨げては
 いけません。

 安全運転のポイント

● 広く見通しのよい道路でも油断せず、前方をよく見て横断歩行者の
 早期発見に努めましょう。

● 運転中のカーナビ等の操作は危険です。車内の整理整頓やカーナビの
 設定等は、出発前に済ませましょう。

● 夕暮れ時には早めのライト点灯、夜間には周囲に配慮したハイビーム
 走行に心がけ、歩行者を早く見つけましょう。

● 運転中は、「よく見る、早く見つける」に心がけましょう。
  脇見等の前方不注視が原因の死亡事故が多発しています。
 
 戸畑警察署のトップページ



お問せ先

部署: 福岡県 戸畑警察署
電話番号: 093-861-0110

前ページに戻る

Copyright (C) 2010 Fukuoka Prefectural Police. All Rights Reserved