キッズコーナー

福岡県警察

 このホームページについて セキュリティポリシー サイトマップ
翻訳(EnglishKoreanChinese
文字のサイズ
縮小標準拡大
サイト内検索

現在位置:HOMEの中のあなたの街の警察署の中の戸畑警察署からH270429 重傷事故
 

発生情報

 平成27年4月29日 重傷交通事故の発生

 4月29日の深夜、国道3号バイパスにおいて、車道を横断しようとした歩行者と走行中の普通乗用自動車が衝突する重傷事故が発生しました。
 

     歩行者の交通安全
 
 近年、高齢者の、道路横断中の交通事故が多発しており、特に、夕暮れや時や夜間に事故に遭うケースが目立っています。
 大切な自分の命を守るために、次のことに気をつけましょう。

 1 「車が止まってくれるだろう」と、相手任せの行動をしていませんか?
    ● 運転者があなたに気付いているとは限りません!
    ● 横断歩道が近くにある所では、少し遠回りでも、必ず横断歩道を渡りましょう。
    ● 横断する際は、必ず止まって、左右をよく見て、車の通過や停止を待って渡りましょう。  
 
  「青信号だから安全」と思っていませんか?
    ● 青信号でも、交差点を右左折する車に注意しましょう。
    ● 周囲の車の動きや運転者の目線などに注意し、安全を確認しながら横断しましょう。
   
 3 歩行者が車から見えていると思っていませんか?
    ● 歩行者から車が見えても、車の運転者からは歩行者がよく見えません!
    ● 夕暮れ時から夜間に外出する際は、よく目立つ明るい服反射材を着用しましょう。


   運転者の交通安全

  「大丈夫だろう」安全確認を怠っていませんか?
    ● 交差点や見通しの悪い場所では、左右の安全確認を十分行いましょう。
    ● 一時停車や信号などの交通ルールは、必ず守りましょう

  脇見などをせずに運転に集中しましょう。
    ● 見通しがよい道路でも油断せず、前をよく見て歩行者を早く見つけましょう
    ● 車間距離を十分にとって、車の動きに注意しましょう。
    ● 夕暮れ時や夜間には早めのライト点灯や周囲に配慮したハイビーム走行に努めま
     しょう。

 3 歩行者への配慮を忘れないようにしましょう。
    ● 横断歩道は歩行者優先です!
    ● 横断歩道を渡ろうとしている歩行者がいる場合は、横断歩道の手前で必ず一時停
    止しましょう
。 
     
 

 5月11日から5月20日まで、春の交通安全県民運動期間となります。
 
 交通ルールとマナーを守って交通事故ゼロを目指しましょう。 

 戸畑警察署のトップページ                                                    次へ

お問せ先

部署: 福岡県 戸畑警察署
電話番号: 093-861-0110

前ページに戻る

Copyright (C) 2010 Fukuoka Prefectural Police. All Rights Reserved