本文へジャンプ
キッズコーナー

福岡県警察

 このホームページについて セキュリティポリシー サイトマップ
翻訳(EnglishKoreanChinese
文字のサイズ
縮小標準拡大
サイト内検索
現在位置:HOMEの中のあなたの街の警察署の中の宗像警察署から街頭犯罪~ひったくり
暴力団対策ページに移動します
街頭犯罪のページに移動します
交通事故の発生状況が分かります
犯人を検挙した事件の閲覧ができます
配信メールの登録や閲覧ができます
免許の更新や記載内容の変更についてのページです
 
警察官採用案内のページに移動します
落し物や拾い物の検索ができます

ひったくり
 
○ ひったくりとは・・・
  通行人の所持しているバッグなどを、通りすがりまたは追い越しざまに強引に奪い取る犯罪のことです。
 ○ 近づくバイクにご用心!
  連続犯行が起こりやすいのが、ひったくりの特徴です。追いつかれることをおそれる犯人は、すぐに逃げられるようにバイクや自転車を使用します。バイクの場合はヘルメットで顔を隠すなどし、イラストのように二人乗りのことが多いようです。バイクのナンバーを覚えられないように、跳ね上げたり取り外していたりします。もし見かけたら要注意。
 ○ 防犯対策
  
ひったくりが他の犯罪と大きく違うのは、犯人と直接会い、じかに被害を受けるということです。そのため他の犯罪に比べて、被害者の受ける恐怖も大きなものがあります。姿を見られたくない犯人は、大半があなたの後方から近づきます。そしてバッグなどをつかんだらすぐに速度を上げて強引に引っぱり奪い取ります。これを防ぐため、歩行者のあなたは道路の右端を通行しましょう。右側通行のあなたのバッグをひったくるためには、犯人も右側を通るわけですが、対向車との正面衝突の危険性があり、犯行のリスクが高まります。さらにあなたがバッグを車道側でない右側に持ちかえれば、犯人のひったくり意欲を大きく減少させることが出来ます。バッグをリュックに替えて、両肩で背負うのも効果的です。
 ○ もし被害にあったら・・・
  取られたくない気持ちは分かります。しかしバッグの引っ張り合いになり、そのままバイクにひきずられてケガをするケースも考えられます。被害にあったら現場から110番通報し、相手の特徴や逃走方向、逃走車両のナンバーなどを警察官に伝えて下さい。他の犯罪と違うのは、犯人がまだ近くにいるということ。通報が遅れればそれだけ犯人が逃げていってしまいます。素早い110番をお願いします。
 侵入盗へ 車上ねらい・部品ねらいへ 自販機ねらいへ 乗り物盗へ
 路上強盗へ 強制わいせつへ 街頭犯罪トップページへ 宗像署トップページへ
前ページに戻る

Copyright (C) 2010 Fukuoka Prefectural Police. All Rights Reserved