本文へジャンプ
キッズコーナー

福岡県警察

 このホームページについて セキュリティポリシー サイトマップ
翻訳(EnglishKoreanChinese
文字のサイズ
縮小標準拡大
サイト内検索
現在位置:HOMEの中のあなたの街の警察署の中の筑紫野警察署からちくしのトピックス001(警察署分割)


   筑紫野警察署の分割について

 現在、筑紫野警察署は4市1町(筑紫野市、太宰府市、大野城市、春日市、筑紫郡那珂川町)を管轄し、管内人口は約42万人にのぼります。

 この地域は、福岡市のベッドタウンとして急速に発展すると同時に犯罪や交通事故も増加し、現在では県下34警察署中で犯罪・交通事故とも発生件数は最多となり、新警察署の設置が緊急の課題となっていました。

 このほど、筑紫地区北部の2市1町(春日市、大野城市、筑紫郡那珂川町)を管轄する新警察署「(仮称)春日警察署」の設置が決定し、既に平成24年11月に新庁舎が着工しております。場所は春日市原町3丁目、敷地面積約4,550平方㍍、鉄筋コンクリート5階建て、延べ床面積約8,320平方㍍で、庁舎の規模は小倉北署、博多署、中央署に次いで県下4番目の大きさとなり、平成26年春の開設を予定しています。



完成予想図

より大きな地図で 新警察署 を表示


筑紫野警察署トップページに戻る
前ページに戻る

Copyright (C) 2010 Fukuoka Prefectural Police. All Rights Reserved